シンプル・イングリッシュ(酒井一郎) 問題点と効果を評価してみた

英語を勉強するために、
高価な英会話教材を買ってみたり(騙された感あり教材?)、
ネット通販でいろんなCDやDVDを買ってみたりしたけれど…
話せるようになれなくて…
あとはスクールに行くしかないのか悩む…

酒井一郎さんのシンプル・イングリッシュ。

今までに14,800人以上の実践者が成功してきた、
すでに実証済のトレーニング方法っていうのが、
なんか胡散臭いんだよね~

効果があるのかどうか
気になるなぁ。

シンプル・イングリッシュの実践レビュー、検証

1日たった20分の英語練習を、
ほんの3ヵ月間がんばるだけで大丈夫らしいよ。

「英語を習得したくて今までにいろいろ試してみました。
そんな中でたまたま出会った「シンプル・イングリッシュ」
この教材のおかげで話せるようになのかなと思っています。
その後、夢だった、憧れのミュージシャンの通訳というお仕事にも
つくことができました。この出会いに感謝しています。」って感想もあるね。

酒井一郎さんのシンプル・イングリッシュ

酒井一郎先生の著書は、法政大学、東京理科大学、明星大学、
日大文理学部、NHKカルチャーセンター、日商岩井、
服部調理師専門学校などたくさんの学校や企業に採用されているみたい。

作者の経歴とか口コミとか調べてみると
効果あるんじゃね?ってなってきた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする